私たちの家づくり

CONCEPT

ゼロエネルギー住宅とは

1年間に使用するエネルギー(CO2排出量)に対して、住宅の高断熱化と省エネ設備、太陽光発電など創エネ設備の組み合わせによって、エネルギー収支がおおむねゼロになる住宅を指します。2020年には「省エネ基準適合住宅の義務化」がはじまり、ゼロエネルギー住宅はこれからの日本の家のスタンダードになることでしょう。現在、ゼロエネルギー住宅の条件を満たせば、補助金が支給される事もあります。

ゼロエネルギー住宅のポイント

ゼロエネルギー住宅のポイント

補助金情報

ゼロエネ住宅には国の支援事業として、以下のような補助金が交付されます。詳細は各リンクをご確認ください。

■125万円の補助金(経済産業省資源エネルギー庁)
ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)に関する情報公開について
■165万円の補助金ほか(国土交通省)
平成28年度 地域型住宅グリーン化事業 グループ募集の開始について
?地域の中小工務店等が連携して取り組む良質な木造住宅等の整備を支援?

お問い合わせ